img_01

クリック365の注文方法

クリック365は東京金融取引所が上場した、日本で初めての公的な取引所による外国為替証拠金取引すなわちFXの愛称で、開設以来多くの投資家から注目されています。
東京金融取引所が上場したクリック365ですが、取り扱いは証券会社で取り扱っています。


クリック365のメリットは、他のFXに比べ有利な仕組みや制度が多く採用されています。例えば外国為替市場における世界有数の複数の金融機関から価格の提供を受け最も安い価格と最も高い価格を抽出してリアルタイムで発表しています。

そのため、投資家はその時点で最も有利な価格で取引を行うことが出来ます。

クリック365ではスワップポイントを1本値に設定してあり受け取り側と支払い側とでスワップポイントを同額にしてあります。またクリック365では東京金融取引所も取扱会社もスワップポイントからは利益を得ておらず投資家に対しサービスを図っています。



クリック365は厳格な資格要件を満たした証券会社のみが取り扱っています。証拠金は東京金融取引所が預かっており、取扱会社が万一倒産しても証拠金は原則保護されています。
また取扱会社が破たんした場合は建玉を他の取扱会社に移管することもできます。

税率は申告分離課税にて一律20パーセントです。


また他の取引所上場先物取引との曽根木通産が可能であり、三年間の損失繰越控除が可能です。取引通貨の通貨ペアは26種類から選ぶことが出来ます。

取引時間は通貨ペアにより異なります。
休業日は土曜日、日曜日と1月1日で、1月1日が日曜日の場合は1月2日も休業日となります。クリック365の注文方法は、今の価格ですぐに売買する成り行き注文、指定価格で注文して利益を出す指値注文、指定価格になったら発注するトリガ注文、利益確定と損切り注文を同時にセットしたオーシーオー、買いと売りを1回で行うことが出来るイフダン注文、イフダンとオーシーオーを組み合わせたイフダンオーシーオーなどがあります。